• 今村豊氏、ボートレース殿堂入り第1号「大変光栄」
    ボートレース殿堂入り表彰式でBOATRACE振興会小高幹雄会長(左)からレリーフを受け取る今村豊氏昨年10月に現役を引退した今村豊氏(59)が、新設のボートレース殿堂入り第1号に認定され、表彰式が23日、東京・SIX WAKE 六本木で行われた。小高幹雄BOATRACE振興会会長とともに記念レリーフをお披露目、そのレプリカを贈られ、大きな拍手を浴びた。ボートレース殿堂は<1>10年4月1日以降に現役を引退した元ボートレーサー、<2>...
  • 別格の伸び!藤山翔大が娘の誕生日に準優快勝/戸田
    似顔絵プリントの右にいる娘の誕生日に準優勝利の藤山翔大(撮影・窪寺伸行)<戸田ボート>◇6日目◇21日藤山翔大(30=大阪)が、準優12Rでインから圧勝。優勝戦1枠を手に入れた。レース後はヘルメットにプリントされた子供の似顔絵を見せて表情を緩めた。「今日は娘の4歳の誕生日だったので、勝たないと、あかんなと」と安堵(あんど)した。雨の降った6日目も超抜クラスの伸びは健在。「伸びはいいです。みんな認めているので」...
  • 下條雄太郎が初のクラシック出場で燃える/福岡SG
    下條雄太郎(撮影・梅根麻紀)<福岡ボート:ボートレースクラシック>◇SG◇前検日◇22日下條雄太郎(34=長崎)が初めてSGクラシックの舞台に立つ。15年メモリアル、17年オールスターとSGの優出経験もあるが、意外にも本大会の出場は苦戦してきた。「年始めからSGに出られるのは大きい。いい形で地元(4月ダイヤモンドカップ)に帰りたいのもあるし、オールスターの権利も自分で勝ち取りたい」。初日10Rから気合を入れる。引用元記...
  • 田頭実、炎のコンマ02スタートで逃げ切りV/芦屋
    <芦屋ボート>◇最終日◇22日田頭実(53=福岡)が、7戦6勝と圧倒的な強さを発揮してVゴールを飾った。優勝戦、インからコンマ02のスタートを踏み込み、3コースからまくり差しで切り込んだ佐々木完太の攻めを受け止めて、そのまま逃げ切った。1月に続き芦屋では今年2度目の優勝。2着は佐々木、3着には浜先真範が入った。引用元記事船活OLが厳選!実際に使える競艇予想サイトランキングはコチラ...
  • 赤岩善生100度目Vへ前進 予選トップ通過/蒲郡
    赤岩善生が予選トップ通過を決めた<蒲郡ボート>◇3日目◇21日赤岩善生(45=愛知)が悲願の通算100度目優勝へ、また1歩前進した。オール3連対をキープし、堂々の予選トップ通過を決めた。今節はインから2度取りこぼしていることが気掛かりだが「変わらず感じはいいですよ。出足、行き足がいい。舟の返りも良かった」と仕上がり自体に不安はない。優勝戦のポールポジションを目指して、準優11Rはインから気迫の逃走劇を披露する。引...

プロフィール

yuihunakatsu

FC2ブログへようこそ!